ask本校

英検準1級一次試験対策

英語のニュースを読んで、英検準1級の英語力だけでなく、国際知識を深めよう!

英検準1級になると、なぜか、過去問の語彙問題ばかりを解きたがる生徒さまが増えますが、それは、本当にもったいない!

英語の記事をどんどん読むだけで、準1級の必須語彙だけでなく、国際知識が深まり、さらに、「英語感覚」が身に付きます。

>>オンライン英字新聞を無料で楽しむ

The Japan Timesは、比較的易しい英語で書かれているので、準1級対策には最適で、時事問題の語彙を増やす最強ツールとなります。

初めて英字新聞を読むと、ビジュアル的に心が折れる人もいるようです。最初は、askオンラインレッスンで、講師と一緒に読み進め、徐々に英字新聞に目と感覚を慣らしていくのも良い方法です。

>>英検準1級過去問

>>英検準1級試験概要

askオンライン個別指導で、生徒さまのレベルと学習スタイルにぴったりのレッスンを提供しています。レッスンと在宅学習を上手に組み合わせ、「英語で学ぶ楽しさと上達の手ごたえ」を実感してください。

YouTubeでカンタン英検対策

準1級対策で、一番のネックとなるのが、語彙力。お昼休みにぱやっと、YouTube動画で語彙力を伸ばしましょう! 語彙を単体で丸暗記するだけでは、試験力にはつながりません。実際の文章を何度も聞いて、リピート&シャドーイングして、耳と口にも「語感」を覚えさせてください。

遠回りに感じても、必ず「生きた英語(ニュース、海外YT動画)」などにどんどん触れ「英語感覚」を磨いて下さい。

効果的な英作文対策&面接対策は、まずは、ターゲット別の語彙・フレーズの引き出しを増やすことです。同時に、自分の意見をサポートするモデルアンサーを丸覚えし、実際に書いたり話したりします。テキストを読むだけでは伸びないのが英作文&面接対策です。英作文対策を始めたばかりのころは、まったくペンが動かず、何も書けないケースもありますね。そんなときは、「モデルアンサー」を覚えて書く。いろいろなテーマについて、どんどん「実際に書く」。さらに、スマホなどに1分スピーチのように、その意見を録音して聞いてみる。ある程度の下準備ができたら、英会話スクールで個別指導を受けるのも効果的です。